pagetop
  • 車知識
  • 更新日:
  • 公開日: 2020-10-27

【エルグランドの維持費】1年間の燃料代や稅金?保険料を解説

大型ミニバンブームを巻き起こした日産?エルグランド。走行性能の高さや圧倒的な存在感を誇り根強い人気の車種です。

現在販売されているのは2010年に登場した3代目モデルで、2014年にはマイナーチェンジが行われています。

車體価格は338~801.9萬円。

乗車人數は7/8名と大人數でも余裕で乗り込めるため使い勝手も良く、車両本體価格が高価とはわかっていても「なんとか購入したい」と費用の捻出に頭を悩ませている人も少なくないでしょう。

しかし高級車だけに購入だけでなく、維持していくにもそれなりの費用がかかることも覚悟しておかねばなりません。

では具體的に維持費はいくらになるのでしょうか。

まず車の維持費は、主に4つの費用に分けられます。

4つの「維持費」

?ガソリン代

?自動車稅

?車検?メンテナンス費用

?任意保険料

つい購入時の費用に気を取られてしまいますが、「維持していけるか」を慎重に検討する必要があります。

無理をして購入できても、維持費があなたにとって重い負擔となれば長く快適に乗り続けることは難しいからです。

そこで今回の記事では、エルグランドの維持費を4つの費用に分けて解説していきます。

當ページを読むことで、エルグランドの大まかな維持費がわかり購入の契約に役立ちます。

なるべく難しい言葉を使わずに解説しますので、肩の力を抜いてご覧ください。

ナビクルcar イチオシ!

買取相場より30萬円高く売る!最高の決め技

車を高く売りたいなら、ディーラー下取りに出さない
査定額には決まりがなく、さまざまな要因で買取価格は決定される
車をいちばん高く売る方法は、複數の買取業者に競わせること
車買取業者は安く車を仕入れることで、利益を増やすことができます。買い叩かれるのを防ぐためには、 事前に車の買取価格を複數の業者に競わせることが大切です。 1回で複數業者に査定依頼できる「一括査定サイト」を利用して、納得いく査定額を引き出してください。
利用実績400萬件以上(※2021年6月時點)の車の一括査定サイトを利用すれば、 30萬円~60萬円高い査定額が出ることもあります。 時間が経過するほど車の買取相場は下がっていきます。売りたいと思ったら、早めに調べることをおすすめします。
現在の
全國の査定相場から算出した価格を配信。

エルグランドの年間維持費は27萬3,200円

エルグランドの年間維持費は27萬3,200円引用日産「エルグランド」

日産?エルグランドは、1997年から販売されている大型ミニバンで、高級セダンに劣らない豪華な內裝や広々とした室內などが特徴です。

「ミニバンでありながら走りにこだわった」という點ではライバル車と一線を畫しています。

そんなエルグランドの年間維持費は、約273,200円です。

エルグランドの年間維持費の內訳を、以下の表にまとめました。
※スマホで以下の表が見づらい場合は畫面を橫にしてご覧ください

項目 年間あたりの維持費
ガソリン代 124,300円
自動車稅 43,500円
車検?メンテナンス費用 75,000円
任意保険料 30,400円
合計 273,200円

車検費用については、新車登録時から初回までは3年、初回以降は2年ごとに発生します。

便宜上、上記の表では車検費用を1年あたりの金額に換算しています。

ここまでは、エルグランドの特徴や年間維持費について説明しました。ここからは、上記表の詳細を項目ごとに説明していきます。

ガソリン代:1年に8,000キロ走行で12萬4,300円

ガソリン代:1年に8,000キロ走行で12萬4,300円

エルグランドで年間8,000kmを走行したときのガソリン代は、約124,300円です。

そもそも年間のガソリン代を算出するためには、ガソリン代を求めたい車の燃費性能を把握しておかなければなりません。

以下は、エルグランドの燃費性能と実燃費をグレードごとにまとめた表です。

グレード JC08モード燃費 実燃費
250XG 10.8km/L 9.2km/L
250 Highway STAR S 10.8km/L 9.2km/L
350 Highway STAR 9.4km/L 7.2km/L

※主要グレード2WDの燃費性能だけを掲載
※JC08モード:國土交通省審査値
※実燃費はe燃費のデータを引用

計算で採用するのは、「250 Highway STAR S」の実燃費である「9.2km/L」です。

標準的なグレードで、選択する人が多いことが理由です。

走行距離についてはドライバーの用途や目的で異なるため、いくつかの走行距離を用意して個別にシミュレーションしていきます。

なお、燃料については産油國の情勢で変動しないものとして計算します。

以上を踏まえたうえで、走行距離別にシミュレーションしていきましょう。

エルグランドのガソリン代をシミュレーション

エルグランドが1年間に必要なガソリン代を、算出します。

參考にしやすいよう走行距離ごとに3パターンに分けてご紹介していきます。

ガソリン代の試算

年間走行距離:3,000km

年間走行距離:5,000km

年間走行距離:8,000km

なお、ガソリン代の算出に使う計算式は以下のとおりです。

ガソリン代の計算式

?ガソリン使用量:
走行距離(km)÷実燃費(km/L)

?ガソリン代:
ガソリン使用量(L)×1リッターのガソリン価格

エルグランドの使用燃料はエンジンの種類で異なり、3.5リッターエンジン搭載車がハイオクガソリン、2.5リッターエンジンはレギュラーガソリンです。

「250 Highway STAR S」の使用燃料はレギュラーガソリンです。

e燃費によると、2020年1月現在のレギュラーガソリン全國平均価格は1リッター143円なので、シミュレーションでも同価格で計算していきます。

下記から、走行距離別に年間のガソリン代を計算していきましょう。

年間走行距離3,000キロの場合:ガソリン代は4萬6,600円

以下の表は、年間走行距離3,000kmで想定される用途の一覧です。

目的 想定される用途
日常/レジャー ?自宅周辺への買い物や子どもの送迎
?週末限定のドライブ
通勤/通學 自宅から5km圏內への通勤や通學

先ほどの計算式を使って、エルグランドのガソリン代を算出します。

ガソリン代の計算式

?ガソリン使用量:
3,000(km)÷9.2(km/L)=326(L)

?ガソリン代:
326(L)×143(円)=46,618円

エルグランドで年間3,000km走行すると、46,618円のガソリン代が必要です。

年間走行距離5,000キロの場合:ガソリン代は7萬7,700円

次は、年間走行距離5,000kmで想定される用途一覧です。

目的 想定される用途
日常/レジャー ?自宅周辺への買い物
?送迎
?月1回の長距離ドライブ
通勤/通學 自宅から7km圏內への通勤や通學

同じく計算式を使って、エルグランドのガソリン代を計算します。

ガソリン代の計算式

?ガソリン使用量:
5,000(km)÷9.2(km/L)=543.4(L)

?ガソリン代:
543.4(L)×143(円)=77,706円

エルグランドで、年間5,000km走行した場合のガソリン代は77,706円です。

年間走行距離8,000キロの場合:ガソリン代は12萬4,300円

最後に、年間走行距離8,000kmで想定される用途の一覧です。

目的 想定される用途
日常/レジャー ?週末のドライブ
?月に數回の旅行
通勤/通學 自宅から10km圏內への通勤や通學

以下は、計算式です。

ガソリン代の計算式

?ガソリン使用量:
8,000(km)÷9.2(km/L)=869.5(L)

?ガソリン代:
869.5(L)×143(円)=124,338円

エルグランドで、年間8,000km走行したときのガソリン代は124,338円です。

3種類の走行距離でそれぞれ3年間、エルグランドに乗り続けた場合のガソリン代を以下の表にまとめました。

エルグランド購入後のガソリン代の目安として參考にしてください。
※スマホで以下の表が見づらい場合は畫面を橫にしてご覧ください

年間走行距離 1年 2年 3年
3,000km 46,618円 93,236円 139,854円
5,000km 77,706円 155,412円 233,118円
8,000km 124,338円 248,676円 373,014円

ここまでは、エルグランドのガソリン代を走行距離別にシミュレーションしました。

次は自動車稅について解説します。

自動車稅:年間4萬3,500円

自動車稅:年間4萬3,500円

エルグランドの自動車稅は、年間43,500円です。

自動車稅は條件によって區分されていて、區分ごとに稅額が異なります。

自動車稅の區分

?

?自家用/営業用

?普通車/軽自動車

?新規登録から13年未満/新規登録から13年以上が経過

?エコカー減稅の対象/エコカー減稅の対象外

?総排気量の區分(軽自動車の稅額は一律)

エルグランドはどういった區分になるのか、下記で詳しく説明します。

自家用乗用車の自動車稅區分

そもそも自動車稅とは、毎年4月1日時點で車を所有する人に課せられる稅金のことです。

普通車の稅金は「自動車稅」、軽自動車の稅金は「軽自動車稅」と呼び分けています。

これは自動車稅が都道府県稅、軽自動車稅が市區町村稅に振り分けられているからです。

自動車稅はエンジンの排気量によって課稅額が異なることが特徴で、最も安いのは1リッター以下の25,000円、1リッター超からは0.5リッター増えるごとに課稅額も上がります。

ちなみに2019年10月以降の新車登録車は新稅制が適用されるので、エルグランドの新車登録日によって稅額は異なります。

自動車稅/軽自動車稅の稅額を、以下の表にまとめました。

2019年
10月1日以降
2019年
9月30日以前
1リッター以下 25,000円 29,500円
1リッター超~
1.5リッター以下
30,500円 34,500円
1.5リッター超~
2.0リッター以下
36,000円 39,500円
2.0リッター超~
2.5リッター以下
43,500円 45,000円
2.5リッター超~
3.0リッター以下
57,000円 51,000円
3.0リッター超~
3.5リッター以下
50,000円 58,000円
3.5リッター超~
4.0リッター以下
65,500円 66,500円
4.0リッター超~
4.5リッター以下
75,500円 76,500円
4.5リッター超~
6.0リッター以下
87,000円 88,000円
6.0リッター超 11,0000円 111,000円
軽自動車稅 10,800円

ひと括りにエルグランドといっても、新車登録日やどのグレードを選ぶのかによっても自動車稅の課稅額は異なります。

新車登録日 排気量 自動車稅
2019年10月1日以降 2.5L 43,500円
3.5L 50,000円
2019年9月30日以前 2.5L 45,000円
3.5L 58,000円

「250 Highway STAR S」の排気量は2.5リッターのため、自動車稅は年間43,500円です。

ここまでは、エルグランドの自動車稅について解説しました。

車検代とメンテナンス費用:年間7萬5,000円

車検代とメンテナンス費用:年間7萬5,000円

ここからは、エルグランドの車検代とメンテナンス費用について解説していきます。

ひとくくりに車検といっても、いろいろな要因によって費用が異なります。

関連項目 費用の傾向
高い 安い
車検を依頼する場所 ディーラー ?街の整備工場
?ユーザー車検
メンテナンス 純正部品 ?社外品
?再生品
?中古品
整備箇所 予防整備を含むと多い 必要な箇所が中心で少ない
車の年式 低年式 高年式
車の走行距離 過走行 低走行

たとえ同一車種であっても、年式や走行距離といった車の狀態、さらに「どこで車検を受けるのか」によっても金額が変わります。

車検費用の比較例

?低年式?過走行車をディーラーで車検を受ける

?高年式?低走行車を街の整備工場で車検を受ける

?「低年式?過走行?ディーラー車検」のほうが高額になる

ただし、「メーカー直系の確かな技術や設備で車を點検?整備してもらえる」など、ディーラーで車検を受けることにも大きな利點はあります。

以下は、車検のタイミングで交換が推奨されている消耗品の一覧です。

交換推奨のアイテム例

?

?エンジンオイル

?オイルフィルター

?バッテリー

?エアクリーナー

?ブレーキフルード

?ブレーキパッド

?タイヤ

?クーラント液

?デフオイル

?ミッションオイル

?AT/CVTフルード

車は工業製品なので、低年式/過走行になるほど上記の消耗品以外にも交換が必要な部品が増える傾向にあります。

部品が高価で交換に手間がかかるほど、車検代も増えていきます。

以上を踏まえて、エルグランドの車検費用を見ていきましょう。

車検費用:15萬円前後が相場

エルグランドの車検費用は、2年間で15萬円前後が相場です。

ただし、15萬円前後の相場というのはディーラーで車検を受けた場合で、街の整備工場やユーザー車検を活用すれば10萬円前後に抑えることもできます。

車検には、代行費用や手數料といった費用のほかに「法定費用」というものがあります。

中身は稅金や保険料なので、どこで車検を受けても大きく費用が変わることはありません。

【法定費用の內訳】

?自賠責保険料

?自動車重量稅

?印紙代

エルグランドの法定費用の內訳について、下記から詳しく見ていきましょう。

自賠責保険料:2萬5,830円

エルグランドの自賠責保険料は、2年間で25,830円です。

自賠責保険とは、法律によって車の所有者が加入を義務付けられている保険のことで「強制保険」とも呼ばれています。

事故が発生したときに、被害者を救済することが大きな目的です。

主に、加入する期間や自動車の區分によって保険料が異なります。
※スマホで以下の表が見づらい場合は畫面を橫にしてご覧ください

【自賠責保険料の一覧】
保険期間 普通車 軽自動車
12ヶ月 15,520円 15,130円
13ヶ月 16,380円 15,960円
24ヶ月 25,830円 25,070円
25ヶ月 26,680円 25,880円
36ヶ月 35,950円 34,820円
37ヶ月 36,780円 35,610円

自賠責保険の加入は、車検のタイミングと同時が一般的です。

つまり、新車登録時なら36ヶ月、継続車検なら24ヶ月の単位で加入します。

新車登録時や継続車検より1ヶ月多い37ヶ月や25ヶ月も用意されているのは、被害者救済の観點から車検が切れても自賠責保険が切れないようにするためです。

なお、普通車でも軽自動車でも車種によって稅額が異なることはありません。

自動車重量稅:3萬2,800円

エルグランドの自動車重量稅は、2年で32,800円です。

自動車重量稅は、車両重量によって課稅額が異なります。

區分としては最小の「500kg以下」から500kg上がるごとに課稅額が増えていき、最大は「3,000kg以下」です。

以下の表に、自動車重量稅の課稅額をまとめました。
※スマホで以下の表が見づらい場合は畫面を橫にしてご覧ください

車両重量 24ヶ月 36ヶ月
~500kg以下 8,200円 12,300円
~1,000kg以下 16,400円 24,600円
~1,500kg以下 24,600円 36,900円
~2,000kg以下 32,800円 49,200円
~2,500kg以下 41,000円 61,500円
~3,000kg以下 49,200円 73,800円

※13年/18年経過車の重量稅は割愛

エルグランドの場合は、排気量や駆動方式によって車両重量が異なります。
※スマホで以下の表が見づらい場合は畫面を橫にしてご覧ください

排気量 駆動方式 車両重量 重量稅
2.5L 2WD 1,910~1,950kg 32,800円
4WD 1,980~2,020kg 32,800円/
41,000円
3.5L 2WD 2,000~2,040kg 32,800円/
41,000円
4WD 2,060~2,100kg 41,000円

「250 Highway STAR S」の2WDの車両重量は1,930kgなので、重量稅は32,800円です。

印紙代:1,100円

エルグランドの印紙代は1,100円ですが、これは指定工場で車検を受けた場合の費用です。

そもそも印紙代とは、車検の審査や車検適合証にかかる手數料のことです。

認定工場と指定工場、どちらで車検を受けるかによって印紙代に少しだけ差があります。

特徴 印紙代
認定
工場
地方運輸局長の認証
を受けた工場
3ナンバー:1,800円
5ナンバー:1,700円
軽自動車:1,400円
指定
工場
認定工場のうち
?一定の基準を満たす
?自社に検査ラインがある
一律1,100円

認定工場で車検を受けるときの印紙代は、車の大きさや種類で異なります。

エルグランドが認証工場で車検を受けたとすれば、印紙代は1,800円です。

ここまでは、エルグランドの車検とメンテナンス費用について解説しました。

任意保険料:20等級、一般的な走行距離の場合は3萬400円

任意保険料:20等級、一般的な走行距離の場合は3萬400円

ここからは、エルグランドの任意保険料について解説します。

20等級で年間走行距離8,000kmを想定した場合、30,370円の任意保険料が必要です。

任意保険は、自賠責保険では補償できない部分も補償してもらえます。

任意保険の補償

?対人賠償:
自賠責保険の限度額を超える対人の賠償

?対物賠償:
車や建物といった他人の所有物を壊してしまったときの賠償

?人身傷害/搭乗者傷害:
運転者や同乗者のケガ?死亡に対する賠償

任意保険は、等級によって保険料の割引額が異なります。

そもそも等級とは契約者の事故リスクを評価したもので、契約開始時は6等級で事故を起こさないと翌年に1等級上がり、最大は20等級です。(一部の共済保険は22等級まである)

なお、シミュレーションは以下の條件を適用します。

條件項目

?免許証の色:ブルー

?運転者の範囲:本人?配偶者限定

?年齢條件の適用範囲:35歳以上

?年式:2017年

?主な使用用途:通勤?通學

保険料を算出する保険會社は、「代理店型」ではなく「通販型(ダイレクト型)」とします。

また、申し込み時に適用されるインターネット割引は保険料に含みます。

下記から、等級別に説明していきます。

15等級の場合

15等級のエルグランドの任意保険料は、以下のとおりです。

保険料

?車両保険なし:39,760円

?車両保険あり:123,960円

車両価格が高いので、車両保険を付けると80,000円ほど保険料が上がります。

20等級の場合

以下は、20等級のエルグランドの任意保険料です。

保険料

?車両保険なし:30,370円

?車両保険あり:94,480円

20等級になると、車両保険ありと車両保険なしの差額は64,000円ほどに収まります。

等級が上がることで、車両保険ありとの差額は縮まります。

ここまでは、エルグランドの任意保険料について解説しました。

エルグランドの維持費を安く抑えるコツ

エルグランドの維持費を安く抑えるコツ

最後に、どうすればエルグランドの維持費を安く抑えられるのかご紹介します。

以下は、エルグランドの維持費を安く抑えるための方法です。

保険料

?保険の內容を検討する

?維持費を安く抑えるテクニックを使う

下記から、詳しく説明していきます。

保険の內容を検討する

エルグランドの維持費を安く抑えたいなら、保険の內容を検討するのが最も有効です。

検討すべき內容として、代表的なものに車両保険があります。

前述したとおり、車両保険ありとなしでは保険料が大きく違います。

3年落ちのエルグランドで15等級なら、年間80,000円もの差があります。

車両保険に加入すべきなのは、高年式?低走行のエルグランドです。

市場価値があるので高く売れることから、車両保険に加入しておかないと自損事故のときに大きな損をしてしまいます。

修理しても高額で、そのまま売卻しても高くは売れないからです。

逆に、低年式?過走行車なら車両保険なしを検討しましょう。

高く売れない條件の車なら、自損事故を起こしても修理するより次の車に乗り換えたほうが安く済むからです。

以上の理由から、低年式?過走行車のエルグランドは「車両保険なし」にして保険料を安くする方法も有効です。

維持費を安く抑えるその他テクニック

自動車保険の見直し以外に維持費を安く抑える方法は、以下のとおりです。

維持費節約のポイント

?ディーラー以外でのメンテナンスも検討する

?燃費を良くするための工夫をする

ディーラーは純正部品を使用して予防整備をすることも多いので、相対的に街の整備工場でメンテナンスしてもらうほうが安くなる傾向にあります。

時間がある人は、DIYで維持費を抑えることも可能です。
※DIY:オーナー自らが愛車の整備をすること

たとえば、スパークプラグの交換なら簡単な作業スペースと工具さえあれば1時間ほどでできます。

工賃は10,000円ほどですが、DIYなら0円です。

以下は、燃費を良くするための工夫です。

燃費向上のテクニック

?不要な荷物を下ろし、車體をできるだけ軽くする

?タイヤの空気圧を適正な狀態に保つ

?急発進や急ブレーキを避ける

ひとつ一つの効果は微々たるものですが積み重ねていけば維持費に確かな節約効果を與えてくれます。

メンテナンス費用や燃料費はどうしても必要なものですが、うまく工夫してエルグランドの維持費を抑えましょう。

まとめ

今回の記事では、エルグランドの維持費を4つの費用に分けて解説しました。

以下に、これまでお伝えした內容をまとめます。

ポイントのまとめ

?維持費は、ガソリン代?自動車稅?車検費用?任意保険料

?車検の法定費用は、自賠責保険料?自動車重量稅?印紙代

?任意保険は自賠責でも補えない部分を補償

?維持費が高いなら保険?メンテナンス?燃費などを見直す

エルグランドの維持費は、年間273,200円でした。

購入後に維持できそうなら、ぜひ販売店へ足を運んで試乗してみてください。

愛車のエルグランドによって快適なカーライフとなることを願っています。

ナビクルcar イチオシ!

買取相場より30萬円高く売る!最高の決め技

車を高く売りたいなら、ディーラー下取りに出さない
査定額には決まりがなく、さまざまな要因で買取価格は決定される
車をいちばん高く売る方法は、複數の買取業者に競わせること
車買取業者は安く車を仕入れることで、利益を増やすことができます。買い叩かれるのを防ぐためには、 事前に車の買取価格を複數の業者に競わせることが大切です。 1回で複數業者に査定依頼できる「一括査定サイト」を利用して、納得いく査定額を引き出してください。
利用実績400萬件以上(※2021年6月時點)の車の一括査定サイトを利用すれば、 30萬円~60萬円高い査定額が出ることもあります。 時間が経過するほど車の買取相場は下がっていきます。売りたいと思ったら、早めに調べることをおすすめします。
現在の
全國の査定相場から算出した価格を配信。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
麻豆画精品传媒2021一二三区-艾秋麻豆剧果冻传媒在线播放 暖暖免费版全免费观看
湘潭市| 阳城县| 丽江市| 重庆市| 都江堰市| 新野县| 商水县| 英超| 鄂托克前旗| 乌拉特中旗|