pagetop
  • 車知識
  • 更新日:
  • 公開日: 2020-10-27

2020年発売?フルモデルチェンジ後の新型プリウスαをズバリ予想

シリーズ2代目となる新型プリウスαは、2020年に販売が予想されています。

現行プリウスαは、プリウスと共通のハイブリッドシステムによる燃費の良さ、洗練された外観デザイン、ラゲッジスペースが広いステーションワゴンタイプで人気です。

ただしスパイショットによって入ってきた情報によると、新型プリウスαは大きな変更が予想されます。

そこでこの記事では、新型プリウスαに関連して以下のような點を紹介します。

この記事でわかること

  • 現行プリウスαの基本情報
  • 現行プリウスαの魅力
  • 新型プリウスαの変更點予想

この記事を最後まで読めば、自分に新型プリウスαが合っているのか、それとも他のハイブリッド車を購入したほうが良いかはっきりとわかります。どうぞ最後までお読みください。

では、まずは2020年1月現在新車販売されている現行プリウスαの基本情報を見ていきましょう。

ナビクルcar イチオシ!

買取相場より30萬円高く売る!最高の決め技

車を高く売りたいなら、ディーラー下取りに出さない
査定額には決まりがなく、さまざまな要因で買取価格は決定される
車をいちばん高く売る方法は、複數の買取業者に競わせること
車買取業者は安く車を仕入れることで、利益を増やすことができます。買い叩かれるのを防ぐためには、 事前に車の買取価格を複數の業者に競わせることが大切です。 1回で複數業者に査定依頼できる「一括査定サイト」を利用して、納得いく査定額を引き出してください。
利用実績400萬件以上(※2021年6月時點)の車の一括査定サイトを利用すれば、 30萬円~60萬円高い査定額が出ることもあります。 時間が経過するほど車の買取相場は下がっていきます。売りたいと思ったら、早めに調べることをおすすめします。
現在の
全國の査定相場から算出した価格を配信。

現行プリウスαの基本情報

トヨタ「プリウスα」トップページ引用トヨタ「プリウスα」

2020年1月現在新車販売されている現行プリウスαは、2011年5月13日から新車販売が始まりました。

2009年から2016年まで新車販売されていた3代目プリウスをベースにした車です。

新車本體価格は、現行プリウスαは26,125,000円?3,622,300円となっています。

現行プリウスαのグレードごとのスペックを表にしてまとめました。
※スマホで以下の表が見づらい場合は畫面を橫にしてご覧ください

グレード名 ハイブリッドシステム 乗車定員 メーカー希望
小売価格(稅込)
JC08モード
燃費
特別仕様車S
“tune BLACK II”
1.8L+モーター 5人 2,834,700円 26.2km/L
特別仕様車S
“tune BLACK II”
1.8L+モーター 7人 3,044,800円 26.2km/L
G
“ツーリングセレクション”
1.8L+モーター 5人 3,319,800円 26.2km/L
G
“ツーリングセレクション”
1.8L+モーター 7人 3,529,900円 26.2km/L
G 1.8L+モーター 5人 3,110,800円 26.2km/L
G 1.8L+モーター 7人 3,319,800円 26.2km/L
S
“ツーリングセレクション”
1.8L+モーター 5人 3,073,400円 26.2km/L
S
“ツーリングセレクション”
1.8L+モーター 7人 3,282,400円 26.2km/L
S
“Lセレクション”
1.8L+モーター 5人 2,612,500円 26.2km/L
GR 1.8L+モーター 5人 3,413,300円 26.2km/L
GR 1.8L+モーター 7人 3,622,300円 26.2km/L

現行プリウスαのS”Lセレクション”は5人乗りしかありません。

しかし2,612,500円と最も低価格です。購入費用を気にする人におすすめのグレードです。

走行性能を求めたい人にはGRがおすすめです。GRは約25mmローダウンされていて、地面を這うような爽快なスピード感が味わえます。

ここまで新型プリウスαの基本スペックを予想するうえで、まず現行プリウスαのグレードを確認しました。次に現行プリウスαの魅力を紹介します。

現行プリウスαの魅力を解説

現行プリウスαの魅力を解説

新型プリウスαの変更點を予想する前に、現行プリウスαの魅力をおさらいしておきましょう。現行プリウスαの魅力は以下のようになります。

現行プリウスαの魅力3つ

順に説明しましょう。

現行プリウスαの魅力1:優れた燃費性能

現行プリウスαの魅力は何といっても優れた燃費性能です。

現行プリウスαの燃費を見てみましょう。
※スマホで以下の表が見づらい場合は畫面を橫にしてご覧ください

型式 ZVW41W ZVW40W
乗車定員 5人 7人
使用ガソリン レギュラー レギュラー
JC08モード燃費 26.2km/L 26.2km/L
実燃費 18.32km/L 18.61km/L

※実燃費はe燃費調べ

JC08モード燃費で26.2km/L、実燃費で5人乗り、7人乗りともに約18.5km/Lといったところです。

人気のステーションワゴンタイプの車種と比較すると以下のようになります。

車種 JC08モード
燃費
実燃費
プリウスα
(7人乗り)
26.2km/L 18.61km/L
ホンダ?
ジェイドハイブリッド
(6人乗り)
25.0km/L 17.66km/L
スバル?
レガシーツーリングワゴン
(5人乗り)
14.6?14.8km/L 11.06km/L

※実燃費はe燃費調べ

現行プリウスαはホンダのジェイドハイブリッドより、JC08モード燃費、実燃費ともに約1km/L優れています。

スバルのレガシーツーリングワゴンと比べると、約8.5km/Lも燃費が良いことがわかります。

現行プリウスαの魅力2:高い走行性能と走行モードの使い分け

現行プリウスαの別の魅力は、高い走行性能と走行モードを使い分けられるところです。

エンジンとモーターを組み合わせた出力の合計は、136ps(100kW)です。

これは2.4Lエンジンに匹敵するような數値で、力強い加速力を発揮します。

さらに、プリウスαは走行モードを狀況に合わせて切り替えられます。走行モードは以下のようになります。

プリウスαの走行モード

?「パワーモード」
…高速道路走行時など力強く加速したい時

?「エコドライブモード」
…燃費を良くしながら走行したい時

?「EVモード」
…靜かに走行したい時

「EVモード」はエンジンを停止し、モーターだけで走行します。

極めて靜粛性に優れていて、深夜の帰宅で住宅街を抜けるような時に大変便利です。

現行プリウスαの魅力3:広いラゲッジスペース

現行プリウスαのプリウスにない魅力は広いラゲッジスペースです。

後部座席使用時のプリウスαとプリウスとを比較してみましょう。
※スマホで以下の表が見づらい場合は畫面を橫にしてご覧ください

容量 荷室高 荷室幅
(最大)
奧行き
プリウスα
(5人乗り)
535?800L 810mm 1580mm 985mm
プリウスα
(7人乗り)
165?200L 730mm 1580mm 375mm
3代目プリウス 446L 640mm 1580mm 880mm
4代目プリウス 502L 720mm 1400mm 860mm

現行プリウスαの5人乗りは、奧行きが3代目プリウス、4代目プリウスよりも100mm以上あります。

プリウスαの5人乗りでは、後部座席使用時でもゴルフバックが4つ収納可能です。

一方の7人乗りの荷室は奧行きが375mmしかなく、ゴルフバックは1つしか積めない點には注意が必要です。

ただし、後部座席を前に倒せば5人乗り、7人乗りともにラゲッジスペースの容量が1,000Lを超えます。

これはトヨタの商用車ワゴン?プロボックスと同等の容量です。

車中泊もでき、アウトドアやオートキャンプを行う人にも便利な車種です。

ここまで2020年1月現在新車販売されている現行プリウスαの魅力をおさらいしました。次にいよいよ新型プリウスαの変更點を予想したいと思います。

2020年発売?新型プリウスαはどう変わる?

2020年発売?新型プリウスαはどう変わる?

ここから新型プリウスαの変更點を予想します。

2020年1月現在、スパイショットから変更點を予想できます。スパイショットとは、自動車の開発段階を寫した寫真のことです。

それらの寫真やすでに流れている情報を元に新型プリウスαの変更點を予想していきましょう。

新型プリウスαの予想される変更點は以下のようになります。

新型プリウスαの改良點

?TNGA採用

?SUVに変更

?燃費性能の向上

順に解説していきましょう。

新型プリウスαの特徴予想1:TNGA採用

新型プリウスαはTNGAが採用されると予想されています。

新型プリウスαは、 2018年12月から発売されている4代目プリウスの改良型がベース車に開発が続けられています。

4代目プリウス改良型には、TNGAと呼ばれるプラットフォームがすでに採用されています。

TNGAとは、「Toyota New Global Architecture」の略です。

プラットフォームを複數の車種で共有することで企畫?開発コストを削減することを目的としています。

すでにプリウスの他にカムリにも採用されており、プリウスαにも採用される確率は極めて高いです。

このTNGAの特徴は低重心なことです。低重心のため走行時に安定感が生まれます。

さらに運転や乗り降りのしやすさも追求しています。

この変更で新型プリウスαは現行モデルよりも運転しやすく、走行時に安定する車になると予想されます。

新型プリウスαの特徴予想2:燃費性能の向上

新型プリウスαには、燃費性能のさらなる向上が予想されます。

TNGAに変更した影響で、トランスミッションの伝達効率やエンジンの発熱効率が向上し約25%燃費が良くなります。

また、ハイブリッドシステムもモーターや電池、インバーターの小型軽量化や高効率化がなされ、燃費が15%向上するとされているのです。

すでにTNGAに変更されたプリウスは以下のような向上が見られました。

JC08モード燃費
3代目プリウス 32.6km/L
4代目プリウス 40.0km/L
燃費差 7.4km/L

3代目プリウスと4代目プリウスの燃費差は7.4km/Lです。

現行のプリウスαはJC08モード燃費で26.2km/Lです。

仮に同じように燃費が向上するとなると、新型プリウスαのJC08モード燃費は33.0?34.0km/Lになるでしょう。

低燃費のプリウスαがさらに燃費が向上するのはうれしい変更點で、期待が持てます。

新型プリウスαの特徴予想3:SUVに変更

新型プリウスαはSUV車に変更される可能性があります。

海外テストのスパイショットでは、すでに新型プリウスαのボディが明らかになっています。

それによると3列シートを備えたSUV車あるいはクロスオーバーのように見えます。

これまでプリウスというと近未來的なデザインが特徴的でした。現行プリウスαも同様です。

しかしSUVに変更となると大きくデザインが変更され、近未來的なイメージは少なくなるでしょう。

SUV車は、現在売れ筋の車のタイプです。

新型プリウスαがSUV車になれば、人気車となる可能性は高いでしょう。

そうなればライバル車として、次の車種が候補に出てくるでしょう。

プリウスαのライバル車種

?CX-30(マツダ)

?ヴェゼルハイブリッド(ホンダ)

?エクストレイル(日産)

ここまで新型プリウスαの変更點、特徴予想をお伝えしました。最後にこの記事をまとめたいと思います。

まとめ

この記事では、2020年に新車販売が予想されている新型プリウスαに関連して、以下のような點をお伝えしました。

ポイントのまとめ

?現行プリウスαの基本情報

?現行プリウスαの魅力

?新型プリウスαの変更點予想

現行プリウスαは、低燃費で人気のプリウスのラゲッジスペースを広くした車種です。

走行モードが選べ、 「パワーモード」で走行すれば、2.4Lエンジンにも負けない加速力を発揮します。

新型プリウスαは、プリウスのラゲッジスペースをただ大きくしたような車種にはならないと予想されています。

新型プラットフォームTNGAの採用で、より安定した走行と運転しやすさが実現するでしょう。さらに燃費の向上も期待できます。

また、デザインはスパイショットの畫像から、現在の売れ筋であるSUV車に変更される可能性があります。

新型プリウスαは、ラゲッジスペースの広い低燃費のSUV車をお探しの人におすすめの車種となるでしょう。

ナビクルcar イチオシ!

買取相場より30萬円高く売る!最高の決め技

車を高く売りたいなら、ディーラー下取りに出さない
査定額には決まりがなく、さまざまな要因で買取価格は決定される
車をいちばん高く売る方法は、複數の買取業者に競わせること
車買取業者は安く車を仕入れることで、利益を増やすことができます。買い叩かれるのを防ぐためには、 事前に車の買取価格を複數の業者に競わせることが大切です。 1回で複數業者に査定依頼できる「一括査定サイト」を利用して、納得いく査定額を引き出してください。
利用実績400萬件以上(※2021年6月時點)の車の一括査定サイトを利用すれば、 30萬円~60萬円高い査定額が出ることもあります。 時間が経過するほど車の買取相場は下がっていきます。売りたいと思ったら、早めに調べることをおすすめします。
現在の
全國の査定相場から算出した価格を配信。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
麻豆画精品传媒2021一二三区-艾秋麻豆剧果冻传媒在线播放 暖暖免费版全免费观看
四会市| 屏东县| 马公市| 浦江县| 大同市| 林州市| 乌鲁木齐市| 兰坪| 忻州市| 崇仁县|