pagetop

ロードスターの維持費を徹底解説!年間維持費シミュレーション

1989年9月に新車販売が始まったマツダのロードスター。現行モデルは、4代目で2015年5月から販売されています。

1.5Lエンジンのコンパクトなサイズで2シーターのオープンカーというデザインは、若い人から運転経験豊富な人まで多くの人を魅了してきました。そんなロードスターの新車価格は、2,554,200円からとなっています。

中古車平均価格はカーセンサー調べで、216.6萬円です。中古車価格帯は129.8萬円?354萬円となっています。100萬円臺の予算から購入可能なので、購入を検討してる人もいるのではないでしょうか。

購入を前に気になるのは維持費です。維持費を考えずに購入すると、後から維持できず、手放さなければいけなくなるかもしれません。

そこで、この記事ではロードスターの維持費に関連して以下のような費用の詳細をお伝えします。

  • ガソリン代
  • 自動車稅
  • 車検
  • 任意保険

この記事を最後まで読めば、ロードスターの維持費の目安がわかります。最後までお読みください。

車の買い替え?売卻の方法を検討されている方は、 ナビクルの「あなたにピッタリの車の売買方法を提案!車の売り方?乗り方診斷」 の利用がおすすめです。 お持ちの車の狀態や普段の生活スタイルからあなたに最適な車の売買方法を提案します。


お値打ちのロードスターがきっと見つかる

ナビクルcarではグーネットと提供して、 全國約50萬臺の中古車在庫を掲載しています。 豊富な在庫數だから、掘り出し物のロードスターが見つかります。

ロードスターの中古車をチェック

ナビクルcar イチオシ!

買取相場より30萬円高く売る!最高の決め技

車を高く売りたいなら、ディーラー下取りに出さない
査定額には決まりがなく、さまざまな要因で買取価格は決定される
車をいちばん高く売る方法は、複數の買取業者に競わせること
車買取業者は安く車を仕入れることで、利益を増やすことができます。買い叩かれるのを防ぐためには、 事前に車の買取価格を複數の業者に競わせることが大切です。 1回で複數業者に査定依頼できる「一括査定サイト」を利用して、納得いく査定額を引き出してください。
利用実績400萬件以上(※2021年6月時點)の車の一括査定サイトを利用すれば、 30萬円~60萬円高い査定額が出ることもあります。 時間が経過するほど車の買取相場は下がっていきます。売りたいと思ったら、早めに調べることをおすすめします。
現在の
全國の査定相場から算出した価格を配信。

ガソリン代:1年に8000キロ走行で82,759円

ロードスターのガソリン代は1年に8,000キロ走行する場合、82,759円になります。

この章では、まずはロードスターのモデルごとの燃費について紹介します。

それから、走行距離3,000キロ、5,000キロ、8,000キロでガソリン代がどれくらいかかるか計算していきましょう。

ロードスターの燃費のカタログ値と実燃費

ロードスターの燃費を以下のようにまとめました。

登録年 排気量 ミッションと駆動方式 ガソリンの種類 カタログ値 実燃費
2015年 1500cc 6AT?FR ハイオク 18.6km/L 14.51km/L
2015年 1500cc 6MT?FR ハイオク 17.2?18.8km/L 16.45km/L
2005年 2000cc 6AT?FR ハイオク 11.8km/L 9.88km/L
2005年 2000cc 6MT?FR ハイオク 13.0?13.4km/L 11.39km/L
2004年 1800cc 6MT?FRターボ ハイオク 12.2km/L 10.67km/L
※実燃費はe燃費を參照
※カタログ値は、2015年式はJC08モード、そのほかは10?15燃費

現在、ロードスターで購入可能なのは、主に2代目モデルの後期から、現行の4代目モデルです。排気量自體がモデルごとに異なっています。

この記事では、現行モデルを中心に話を進めていきます。

現行モデルは、排気量が1500ccです。6ATの場合、実燃費は約14.5km/Lです。ガソリンもハイオクガソリンになっています。

ロードスターの燃費をシミュレーション

ロードスターの燃費をシミュレーションしていきましょう。

ハイオクガソリンは1L150円で計算していきます。

年間走行距離は3,000キロ、5,000キロ、8,000キロで計算していきます。ご自分の年間走行距離に照らし合わせてみてください。それでは、見ていきましょう。

走行距離3000キロの場合

現行モデルのロードスター6AT車が年間走行距離3,000キロの場合、実燃費14.5km/Lで計算すると年間で207L使うことになります。

ハイオクガソリンの単価150円/Lで、ガソリン代は31,034円です。

年間3,000キロの走行距離というのは、通勤で平日使用する場合、往復10キロ程度になります。

毎週末1回ドライブで使用する場合は、1回につき60キロほど走ると、年間走行距離3,000キロを少し超える程度になります。

走行距離5000キロの場合

現行モデルのロードスター6AT車が年間走行距離5,000キロの場合、実燃費14.5km/Lで計算すると年間で345L使うことになります。

ハイオクガソリンの単価150円/Lで、ガソリン代は51,724円です。

年間5,000キロの走行距離というのは、平日通勤で使う場合、往復20キロ程度の利用で、年間走行距離5,000キロを少し超える程度です。

毎週末1回ドライブする場合は、1回100キロ程度の利用で、年間走行距離5,000キロを超えてきます。

走行距離8000キロの場合

現行モデルのロードスター6AT車が年間走行距離8,000キロの場合、燃費14.5km/Lで計算すると年間で552L使うことになります。

ハイオクガソリンの単価150円/Lで、ガソリン代は82,759円です。

年間8,000キロの走行距離というのは、毎週末1回ドライブで使用する場合は1回の距離が160キロ程度になります。

毎日の通勤でのみ利用する場合は、往復30キロ程度の距離なら、8,000キロに少し屆かない程度になるでしょう。

現行モデルのロードスター6AT車のガソリン代が3年間でどれだけかかるかまとめました。以下のようになりました。

走行距離 1年あたりガソリン代 3年間のガソリン代
3,000キロ 31,034円 93,102円
5,000キロ 51,724円 155,172円
8,000キロ 82,759円 248,277円

年間走行距離8,000キロでは、3年間でガソリン代が248,277円になります。1か月のガソリン代は6,896円です。

ここまでロードスターのガソリン代についてお伝えしました。

次の章では自動車稅について見ていきましょう。

自動車稅:年間34,500円

pixta_50134483_M

注意
2019年10月1日に、自動車に関する稅制度に変更がありました。主な変更點としては、自動車稅の減額、そして自動車取得稅の廃止と環境性能割の導入です。

そのため以下の記述には、最新の稅制とは異なる部分が含まれる可能性があります。稅金については総務省のページを參考にすることをおすすめします。

現行のロードスターの自動車稅は、年間34,500円です。詳しく見ていきましょう。

自家用乗用車の自動車稅區分

自家用乗用車の自動車稅區分を見ておきましょう。

総排気量 年間自動車稅
1,000cc以下 29,500円
1,000cc超1,500cc以下 34,500円
1,500cc超2,000cc以下 39,500円
2,000cc超2,500cc以下 45,000円
2,500cc超3,000cc以下 51,000円
3,000cc超3,500cc以下 58,000円
3,500cc超4,000cc以下 66,500円
4,000cc超4,500cc以下 76,500円
4,500cc超6,000cc以下 88,000円
6,000cc超 111,000円

現行のロードスターは1,496ccのエンジンですので、1,000cc超1,500cc以下の區分になります。

1,000cc超1,500cc以下の區分は34,500円です。

エコカー減稅なしで実質負擔金額は34,500円

現行のロードスターは、殘念ながらエコカー減稅対象車ではありません。

自動車稅は34,500円のままになります。

エコカー減稅は、國が環境に優しい車種の販売を推進するために設けました。

國が定める燃費基準を達成した車種は、稅金が減免されます。ただし自動車稅の場合、2019年3月31日までに購入する必要がありました。

自動車稅の減免措置はグリーン化特例に引き継がれました。

対象車種を2021年3月31日までに新車新規登録すると、翌年度分が適用されます。

ここまでロードスターの自動車稅についてお伝えしました。

次の章ではロードスターの車検とメンテナンス費用を紹介しましょう。

ロードスターの車検とメンテナンス費用

pixta_48082638_M

ロードスターの車検とメンテナンス費用について説明しましょう。

車検費用には法定費用と呼ばれる、手數料として國に支払わなければならない費用があります。

詳しく見ていきましょう。

車検費用:87,000円が相場

ロードスターの車検費用の相場は87,000円です。

ロードスターは、普通車の3ナンバーで車両重量1,000kg超1,500kg以下のクラスになります。

車検には整備確認する基本料があります。ロードスターの車検基本料は35,000円程度です。

さらに法定費用がロードスターの場合、約52,000円かかります。

合計の車検費用はおよそ87,000円です。

ただしこの金額は車検時に不具合が何も無かった場合の車検費用の相場です。

車検時に不具合が見つかれば、部品交換や修理が必要になるでしょう。その場合、費用がさらにかかります。

車検の法定費用として以下のようなものを支払う必要があります。

  • 自賠責
  • 自動車重量稅
  • 印紙代

詳しく説明しましょう。

自賠責保険料:25,830円

ロードスターの車検時の自賠責保険は25,830円です。

自賠責保険は、被害者の救済を目的に加害者が負わなければならない経済的負擔を補填するものです。

國によってすべての自動車は加入が義務づけられています。未加入のまま走行すると違反となります。

自動車重量稅:24,600円

ロードスターの自動車重量稅は、24,600円です。

ロードスターはエコカー減稅非対象車です。普通車のエコカー減稅対象外車種の自動車重量稅區分は以下のようになります。

車両重量 13年未満の自動車重量稅 13年経過の自動車重量稅 18年経過の自動車重量稅
0.5トン以下 8,200 11,400 12,600
?1.0 16,400 22,800 25,200
?1.5 24,600 34,200 37,800
?2.0 32,800 45,600 50,400
?2.5 41,000 57,000 63,000
?3.0 49,200 68,400 75,600

2019年5月現在、ロードスターの中古車の多くは新車登録から13年未満の車両となります。

さらに車両重量は、1,050kg?1,060kgなので車検時に支払う自動車重量稅は24,600円になります。

印紙代:1,100円

印紙代は、指定工場で行う場合は1,100円です。ただし認証工場で行うと1,800円になります。

印紙代は車検を行なっている國に手數料として支払うものですので、必ず支払わなければなりません。

ここまででロードスターの車検とメンテナンス費用についてお伝えしました。

次にロードスターの任意保険をシミュレーションしてみましょう。

任意保険:20等級、一般的な走行距離の場合は72,400円

pixta_44141430_M

ロードスターの任意保険の相場をお伝えします。

20等級、一般的な走行距離の場合は72,400円です。2019年式ロードスター1.5S、年齢は30歳以上で計算しています。

詳しく見てみましょう。

15等級の場合

2019年式ロードスター1.5Sで、年齢30歳以上の人が15等級の場合で算出した保険料は、85,500円です。

條件は以下のようになります。

  • 年齢は30歳以上
  • 免許はブルー
  • 走行距離8,000キロ
  • 対人対物賠償無制限
  • 運転者制限なし
  • 車両保険あり

月々の保険料は7,300円です。

免許の色がゴールドの場合、15等級の年間保険料は82,100円になります。

免許がブルーで車両保険なしの場合、年間保険料は38,000円です。

20等級の場合

2019年式ロードスター1.5Sで年齢30歳以上の人が20等級の場合、年間の保険料は72,400円です。

條件は以下のようになります。

  • 年齢は30歳以上
  • 免許はブルー
  • 走行距離8,000キロ
  • 対人対物賠償無制限
  • 運転者制限なし
  • 車両保険あり

月々の保険料は6,200円です。免許の色がゴールドの場合、20等級の年間保険料は69,500円になります。

免許がブルーで車両保険なしの場合、年間保険料は32,900円です。

ここまでロードスターの任意保険について紹介しました。

次にロードスターの年間維持費をまとめてみましょう。

ロードスターの維持費は年間23萬円

pixta_48283964_M

ロードスターの維持費は年間約23萬円です。表にまとめると以下のようになります。

ガソリン代 82,759円
自動車稅 34,500円
車検(1年あたり) 43,500円
任意保険 72,400円
年間維持費 233,159円

任意保険は2019年式ロードスター1.5Sで、條件は30歳以上、免許はブルー、走行距離8,000キロ、対人対物賠償無制限、運転者制限なし、車両保険あり、20等級で計算しました。

車検に関しては、何も不具合がない場合となります。

ロードスターの場合、タイミングベルトやブレーキパッド、バッテリーの交換などが車検時に必要になることもあります。

その場合には費用はさらに増します。

最後にこの記事をまとめてみましょう。

まとめ

pixta_29778392_M-min (1)

この記事では、ロードスターの維持費についてお伝えしました。ロードスターの維持費としては以下のようなものがあります。

  • ガソリン代
  • 自動車稅
  • 車検
  • 任意保険

ガソリン代は年間走行距離8,000キロで82,759円です。自動車稅は34,500円になります。

車検に関しては、約87,000円です。この価格は不具合がない前提の金額です。

任意保険は、30歳以上の方が20等級、車両保険ありで72,400円になりました。

現行のロードスターの年間維持費は約23萬円です。

ロードスターを購入する際は、維持費を支払っていけるかをシミュレーションしてから購入しましょう。

維持費を支払うことができるとわかったなら、あとは中古車情報サイトでロードスターを探してください。

中古車であれば、お得に憧れのロードスターが手に入るのでおすすめです。

車の買い替え?売卻の方法を検討されている方は、 ナビクルの「あなたにピッタリの車の売買方法を提案!車の売り方?乗り方診斷」 の利用がおすすめです。 お持ちの車の狀態や普段の生活スタイルからあなたに最適な車の売買方法を提案します。

ロードスターのスペック情報

ロードスター
全長
3.92m~4.02m
全高
1.24m~1.26m
全幅
1.68m~1.74m
CVT - 燃費(JC08モード) 17.2km/L~18.6km/L
駆動方式 2WD 排気量 1,500cc~2,000cc
定員 2人 車両重量 1,100kg~1,280kg
※燃費は現行モデルの情報です。

お値打ちのロードスターがきっと見つかる

ナビクルcarではグーネットと提供して、 全國約50萬臺の中古車在庫を掲載しています。 豊富な在庫數だから、掘り出し物のロードスターが見つかります。

ロードスターの中古車をチェック

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
麻豆画精品传媒2021一二三区-艾秋麻豆剧果冻传媒在线播放 暖暖免费版全免费观看
五寨县| 阿克陶县| 镇安县| 桐梓县| 天等县| 轮台县| 上杭县| 平陆县| 延庆县| 万山特区|