pagetop

中古車を通販で買いたい!高品質な車を手軽に買えるサービスを紹介

「中古車を手軽に買いたい」
「わざわざ店舗に行って、試乗をする時間がない」
「質の良い中古車を通販で買うことってできないの?」
「営業擔當者とのやり取りが面倒くさい」

店舗にわざわざ出向くことなく、ネットで中古車の狀態を確認して、そのまま注文すれば、數週間後にはお目當ての車が自宅に屆く……そんなサービスがあったらすばらしいと思いませんか? 

手軽に車を買いたいというニーズはあるものの、一方で「中古車を通販で買うこと」に抵抗を覚える方もいるでしょう。

    「もし、品質の低いクルマを摑まされたら……
    「最悪、買った車が屆かないみたいなことにはならないのか」

こんな不安があるのはもっともです。実際、何も考えずに中古車を通販で購入した場合、たいてい失敗に終わります。

この記事では、まずは中古車通販のリスクとデメリットを解説します。そしてそのうえで、そのようなデメリットを払拭した安心して購入できる中古車通販サービスを紹介したいと思います。

結論から書くと、現段階でおすすめできる中古車通販サイトは次の通りです。

サービス開始して、それほど時間の経っていないサービスですが、良質な中古車を手軽に入手するための畫期的なサービスだと筆者は考えています。これまでありがちだった欠點を克服して、中古車購入のトラブルのリスクを限りなく抑えているところが特徴です。

それでは、まず中古車通販のリスクから解説していきましょう。


ナビクルcar イチオシ!

買取相場より30萬円高く売る!最高の決め技

車を高く売りたいなら、ディーラー下取りに出さない
査定額には決まりがなく、さまざまな要因で買取価格は決定される
車をいちばん高く売る方法は、複數の買取業者に競わせること
車買取業者は安く車を仕入れることで、利益を増やすことができます。買い叩かれるのを防ぐためには、 事前に車の買取価格を複數の業者に競わせることが大切です。 1回で複數業者に査定依頼できる「一括査定サイト」を利用して、納得いく査定額を引き出してください。
利用実績400萬件以上(※2021年6月時點)の車の一括査定サイトを利用すれば、 30萬円~60萬円高い査定額が出ることもあります。 時間が経過するほど車の買取相場は下がっていきます。売りたいと思ったら、早めに調べることをおすすめします。
現在の
全國の査定相場から算出した価格を配信。

中古車通販のおさえておきたいデメリット

デメリット

まずは中古車通販のデメリットを見ていきたいと思います。中古車通販の多くの場合において、次のようなデメリットがあります。

  • 保証がつかず、ついていても保証を受けることが難しい
  • 購入後のキャンセルは原則的にできない
  • 遠方からの取り寄せる場合、契約周りに時間がかかる可能性がある

まさに中古車購入のトラブルを凝縮しているのが、通販といえます。上のデメリットについてもう少し詳しく解説していきたいと思います。

保証がつかず、仮についていても保証を受けることが難しい

中古車購入でも多いトラブルの一つが「保証がついていない(もしくは極端に短い)」というもの。

保証がついている車であれば、トラブルが起きた場合は販売店が責任をもって無料で修理対応を行わなければなりません。必然的に車の狀態に気を配ることになりますし、ある程度の期間は不具合を起こさないだろうという自信を持っているといえます。

一方、保証がない中古車は、何か問題が起きたとしてもすべて購入者の自己責任。

そのため保証ありの中古車を車を選ぶのが、中古車選びの鉄則です(なお、どの程度の保証內容、どれくらいの保証期間が望ましいのかについては「中古車こそ保証が大切!保証の內容?期間など必須知識を詳しく解説」を參照ください)。

しかし、中古車の通販サイトでは保証がついていない個體が多く含まれています。

さらに仮に保証がついているにしても、保証を利用するためには店舗持ち込みが必須條件のこともあります。購入店舗が遠方だった場合、実質的に保証が使えないことになるのです。

そのため、中古車を通販で購入する際には保証內容と條件を念入りに確認しなければなりません。

購入後のキャンセルは原則的にできない

中古車はクーリングオフ制度が適用されません。そのため一度契約が成立した場合、原則的にはキャンセルすることはできなくなります(キャンセル料を取ったうえで、キャンセルに応じるケースはあります)。

キャンセルは原則不可であるのは通販だけではなく、中古車の売買において全般的にあてはまることです。ただ通販で購入する場合は、実際の車両の狀態を確認することが難しいという事情があるため、キャンセルができないというデメリットはより大きなものとなります。

なかには寫真を加工してきれいに見せる、良い狀態のように見せかける業者もいます。このような販売店からの購入は、必ず避けるようにしましょう。

遠方から取り寄せる場合、陸送費がかかる

通販で買うことのメリットとしては、通販に対応している全國の販売店から自分が希望する中古車を入手できることです。ただ遠方からも中古車を入手できることは、そのままデメリットにもつながります。

中古車を購入する際は、ただお金を払えばいいというわけではありません。必要書類のやり取り、名義変更といった手続きが必要です。場所が離れていると、それだけやり取りが煩雑になる可能性があります。

また距離が遠ければ遠いほど、陸送費(送料)もかかってきますので、できるだけ近い店舗から選ぶようにしましょう。

以上が、主な中古車通販のリスクです。それ以外にも「そもそも通販に力を入れている販売店は、現車確認したら売れないような低品質な在庫を持っている傾向がある」という指摘もあります。

以上を踏まえると「中古車を買うには必ず現地確認が必要で、通販はやはり避けるべきなのでは?」と思わるかもしれません。數年前までは、たしかに中古車通販の利用はおすすめできませんでした。

ですが、冒頭に述べたように、これまでにあった「中古車通販のデメリット」を解消した中古車通販サイトを使えば問題ありません。つまり「保証がしっかりとしていて、返品?キャンセルができる」サイトなら、購入に際して大きな心配することはないのです。

そしてその條件に當てはまっているのが、冒頭で紹介した「直売カーセンサー」です。

どこに強みがあるのか特徴を見ていきます。

お得な金額で中古車を屆ける【直売カーセンサー】

pixta_22273510_S
直売カーセンサーはリクルートが提供する中古車通販サイトです。安全に関わる法定整備を全車行っています。ですが、走行に関係のない外裝のキズの修理は最低限にとどめることで、その分、お値打ち価格にしているところが大きな特徴です。

  • 全車、最低でも半年間のカーセンサーアフター保証つき
  • 7日間は返品可能(ただし返品手數料有り)
  • 銀行振込、クレジットカード払い、オートローンなど複數の支払い方法が選べる

直売カーセンサーで扱っている車は、すべて半年間の保証つきです(料金を追加で支払うことで、最長3年まで延ばすことができます)。中古車の保証期間は半年はあったほうが望ましいので、最低限のところはクリアしているといってよいでしょう。

また返品は7日間可能ですが、返品手數料一律3萬円プラス送料がかかります。また購入できる在庫數が、2019年1月現在では100臺をやや超える程度と選択肢が限定されるのが注意點となります。

まとめ

これまで「中古車通販」といえば個人売買、地方の中古車販売店とのやり取りといったイメージがあり、実際に中古車売買でのトラブルは數多くありました。

ですが悪徳業者が淘汰されるとともに、この記事で紹介したように、正規ディーラーの優良な中古車のみを扱うサービスも出現しています。「中古車を買うには現物を確認すべき」ともいわれますが、さまざまな角度から撮影した車両掲載寫真を見ることで、外裝についてはほぼ正確に把握することができます。

また仮に不具合が起こった場合でも、この記事で紹介した2サイトで取り扱っている中古車は保証つきなので、修理対応してもらうことができます。

掌のスマートフォンだけで、高品質な中古車を比較?検討し、購入の手続きまで安心してできる時代になったといっていいでしょう。まずはお目當ての車がないか、在庫情報を眺めてはいかがでしょうか。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
麻豆画精品传媒2021一二三区-艾秋麻豆剧果冻传媒在线播放
黄平县| 天津市| 廉江市| 锦州市| 木里| 克拉玛依市| 安吉县| 祁连县| 治多县| 淳化县|