pagetop

自分にあった安い中古車の賢い入手法を6ステップで解説

自分にあった安い中古車を賢く手に入れるための6つの秘訣

経済的な事情もあ って、とにかく安い中古車を探している方も多いと思います。中古車「安さ」というのが最大の魅力です。

しかし、実際に安い中古車というのはどんな車種なのか、気になる車種を中古車で安く買うのにはどうしたらいいのか、気になってはいませんか?

この記事では、中古車を安く手に入れる為に必要な知識、注意點とリスクについて詳しくお話しします。

安い中古車といっても、20萬円以下の激安車から、100萬円で買える質の良い車も含まれます。

あなたはどの価格帯を狙うべきかも分かる內容になっていますので、ぜひ參考にしてください。


ナビクルcar イチオシ!

買取相場より30萬円高く売る!最高の決め技

車を高く売りたいなら、ディーラー下取りに出さない
査定額には決まりがなく、さまざまな要因で買取価格は決定される
車をいちばん高く売る方法は、複數の買取業者に競わせること
車買取業者は安く車を仕入れることで、利益を増やすことができます。買い叩かれるのを防ぐためには、 事前に車の買取価格を複數の業者に競わせることが大切です。 1回で複數業者に査定依頼できる「一括査定サイト」を利用して、納得いく査定額を引き出してください。
利用実績400萬件以上(※2021年6月時點)の車の一括査定サイトを利用すれば、 30萬円~60萬円高い査定額が出ることもあります。 時間が経過するほど車の買取相場は下がっていきます。売りたいと思ったら、早めに調べることをおすすめします。
現在の
全國の査定相場から算出した価格を配信。

おすすめの安い中古車をご紹介

まずは実際に安い中古車にはどんな車種があるのか、2018年8月現在、安くて狙い目の中古車をご紹介します。

ピックアップした條件としては、ただ狀態が悪くて安くなっているだけではなく、価格以上の価値が期待されるものに限って選定しています。目安として、新車時の価格と中古車の価格を比較しています。
※2018/7月時點の中古車在庫32萬臺からの調査結果(ナビクルcar參照)。

中古車総額の安さと、新車時価格との差から、特におすすめの4車種をピックアップしました。ぜひ、參考にしてください。

実際にどんな中古車がどのくらいの価格で出品されているのかを見ていただいたあとで、安い中古車の探し方について詳しく解説していきます。

ホンダ フィット 2010年式

honda-fit

  • 中古車総額:35萬円
  • 走行距離:8.5萬km 1年修理保証つき
  • 新車時価格:140萬~160萬円
  • 新車時価格と中古車総額の差:105萬~125萬円

フィットは発表當初から長く人気車種の地位を保っており、中古車市場に出回っている臺數が非常に多い車です。ハイブリッドでないノーマルエンジンでも燃費がよく、広々とした車內空間も人気の理由です。

2013年にフルモデルチェンジが行われており、それ以前のモデルの価格が大きく下がっているのもおすすめポイントです。

マツダ プレマシー 2010年式

mazda-premacy

  • 中古車総額:33萬円
  • 走行距離:9.6萬km 1年修理保証つき
  • 新車時価格:180萬~230萬円
  • 新車時価格と中古車総額の差:147萬~197萬円

プレマシーは程よいサイズとデザインが高く評価されているミニバンです。2017年に生産が終了したため、最終モデルが中古車市場に流入することから、それ以前のモデルの大幅な値下げが予想されています。

広々とした電動スライドドアが備わっているため、子供のいる家庭やお年寄りを乗せる場合でも便利です。

ホンダ ステップワゴン 2008年式

honda-stepwgn

  • 中古車総額:32.8萬円
  • 走行距離:10.9萬km 1年修理保証つき
  • 新車時価格:280萬~310萬円
  • 新車時価格と中古車総額の差:247.2萬~277.2萬円

完成度が高い元祖ファミリー向けミニバンと言われるステップワゴンですが、5代目モデルが2015年に出たので、それ以前のモデルは手ごろな価格で入手が可能です。ガソリン車としてはトップクラスの燃費も魅力的です。

マツダ MPV  2007年式

mazda-mpv

  • 中古車総額:28萬円
  • 走行距離:8.8萬km 1年修理保証つき
  • 新車時価格:261萬円
  • 新車時価格と中古車総額の差:233萬円

MPVは優秀な走行性能と、見た目に反した広々とした車內が特徴です。最後にフルモデルチェンジされたのは2006年なので、10年落ちで選んだとしても一番新しいモデルを購入できます。衝撃吸収構造も優れており、安全性能で選びたい方にもおすすめです。

安い中古車の探し方?6ステップ

ここまでおすすめの安い中古車をご紹介してきました。

比較的條件が良く、なおかつ新車価格との差が大きい中古車を紹介しましたが、より走行距離が短かったり、年式の新しい中古車を選ぶと、もっと高くなっていきます。「自分だったらどこまで予算を出せるのか」の目安を知っておくことが大切です。

それでは、安い中古車はどうやって探すのが良いでしょうか。いろいろな中古車の探し方については「あなたに合った中古車の探し方が分かる!タイプ別の秘訣紹介」で詳しくお話ししています。

しかし今回は中古車検索サイトを利用した、手軽に安い中古車が探せる方法を実踐とともにご紹介します。

中古車検索サイトでは、価格指定で全國の中古車を検索することができます。 どんな車種が希望か、いくらまでなら出せるか、など決まった條件がある場合に、條件設定ができる検索サイトはもっとも役に立ちます。

中古車検索サイト大手の「カーセンサー」を例にして、実際に使える検索手順をご案內していきます。

ステップ1:購入する価格帯を決める

まず予算に合わせた価格帯を決めましょう。価格帯を決めずに検索すると膨大な臺數が表示されるため、とても選びきれません。ほしいボディタイプと合わせて決めることで、かなり數を絞り込めます。

參考までに、以下の中古車の価格ごとに、向いている人のタイプをご紹介します。
※あくまで傾向です。

稀少な掘り出し物を運良く見つけられた場合などはこの限りではありません。

5萬~20萬円、30萬円の激安中古車

5~20萬円、30萬円の中古車が向いている人

  • 車種や見た目にはあまりこだわらない人
  • 自分で修理?整備までできる人
  • 整備業者?中古車販売店とのつながりがある人
  • 1年以內、長くて2年で乗りつぶす予定の人
  • ローンの審査に通らない人

30~100萬円のお買い得中古車

30~100萬円の中古車が向いている人

  • ある程度の機能性や見た目を重視する人
  • 3~4年は同じ車に乗りたい人
  • 整備?メンテナンス等の詳しいことは分からない人
  • ローン等を組むことが出來る人

ステップ2:検索地域を選択する

次に検索する地域を選択します。

「全國」のままだと、まだまだ數えきれないほど多くの検索結果が出てきます。できれば県內、広く検索する場合でも、交通費と移動時間が少なく済む隣接の県まで、検索地域を絞り込むことをおすすめします。

輸送費など、諸費用を可能な限り安く抑えることにもつながります。

ステップ3:「保証あり」にチェックを入れる

保証は可能な限りつけるようにしましょう。ナビクルCarなら「保証あり」のチェックボックスをクリック、カーセンサーなら「カーセンサーアフター保証対象車」のチェックボックスをクリックするか、「保証」のとなりにあるボックスから「保証あり」 を選択してください。
carcecer_hosyou

中古車を買う場合、保証はとても重要

中古車保証は昔は一般的ではありませんでしたが、新車の充実保証に対抗して導入する販売店が増えてきました。1年間は消耗品以外の修理保証がつく場合も多いです。

保証つきプランであれば、総支払額が數萬円高くなる場合はありますが、過走行?高年式車であれば修理や交換のリスクを考えると入っておくべきです。むしろ、激安の中古車で保証がつけられないものは、店舗側も現狀渡しでしか売りたくないという意味があり、修理費でむしろ高くついてしまうリスクがありえます。

具體的な保証內容は販売店によって異なりますので、事前に確認するようにしましょう。

ステップ4:「修復歴なし」にチェックを入れる

理由は後述しますが、購入後のトラブルを避けるため、また安全のためにも、修復歴のない中古車を購入することをおすすめします。

修復歴ありの車は車の骨格となる部分にダメージを受けている可能性が高く、修理したとしてもほかの部分にまで影響が出ているリスクがあります。

ステップ5:走行距離と年式を選ぶ

「10年落ちの中古車はすぐ壊れる」というのはひと昔前の常識で、今の車はメンテを怠らなければ12年落ちなどでもよく走ります。とにかく安い車を選ぶのなら、10年~12年落ちの中古車を選ぶのもありです。

一方で購入後に、古くなった部品の交換費用がかかってしまう場合もあるので、車の狀態はよく確認しておく必要があります。購入後のトラブルが不安な場合は、もう少し年式の新しいものを選びましょう。

自動車の走行距離は平均的に「1年=1萬㎞」が適正な走行距離であると言われます。ここから過度にはみ出した場合は、放置車両もしくは過走行車両である可能性があるので、避けたほうが無難でしょう。

ステップ6:寫真や詳細な條件を見て、自分にぴったりの1臺を見つける

ここまで來たら、候補になる車を一つひとつ見て回れるくらいに検索件數を絞り込めているはずです。

車のカラーリングや狀態、支払総額の內訳や保証の內容もしっかり確認しましょう。

【補足1】具體的な検索畫面の見方

TOP畫面から、価格の上限?下限を設定します。今回は”下限なし”~”25萬円”を 設定してみます。

安い中古車を全國から検索

価格條件に合う、中古車在庫が表示されます。

ここから、地域を絞り込めますので、あなたの住んでいる都道府県を選んでみましょう。

安い中古車を全國から検索

今回は埼玉県を選択します。表示される結果が、あなたのお住まいの都道府県にある激安の中古車です。

安い中古車を全國から検索

価格設定はあくまで例ですので、20~30萬、50~100萬など、自由に設定して探してみましょう。

気に入った車種があったら、価格帯などを変えてあらためて検索してみると、ぴったりの一臺が見つかるかもしれません。

【補足2】価格帯別の流通臺數

ちなみに、それぞれの価格帯での中古車の流通臺數はどのくらいなのでしょうか。

中古車検索サイトの有名どころである「カーセンサー」「グーネット」で、価格帯別に、2018年8月現在での中古車臺數を調査して、以下の表にまとめました。価格帯ごとに市場に出回っている中古車の臺數も異なるので、検索するときに選択肢を増やしたい場合などに參考にしてください。

価格帯 カーセンサー(単位:臺) グーネット(単位:臺)
5~30萬円 61,480 58,878
30~50萬円 87,037 78,263
50~70萬円 76,666 66,236
70~100萬円 89,760 81,815
  • ※調査対象:全國 2018年8月時點

どの価格帯においても、カーセンサーがGooを上回っています。今の段階では、100萬円以下の安い中古車ならば、カーセンサーで検索するのが選択肢は豊富といえます。

次に安い中古車を購入するうえでの注意點について、解説していきます。中古車は「安ければ安いほどいい」というわけでがありません。

チェックすべきところをチェックして、コストパフォーマンスの高い中古車を手に入れてください。

安い中古車の注意點?リスク

ここでは、安い中古車で注意すべきこと、考えられるリスクをお話しします。安い代わりにトラブルに遭わないためにも覚えておきましょう。

安い中古車にはワケがある

激安~安い中古車には、安い理由がまちがいなく存在します。販売店側からすれば、仕入れ値以下の価格で売ることは意味がありません。

10萬円で売られている車であれば、販売店の仕入れ値(買取額)は0円~數萬円のほぼ無価値で買い取られていると思って間違いありません。10萬~20萬円の激安中古車には以下の可能性が付いて回ります。

諸費用がかかることに注意

中古車は車両本體の価格とは別に、購入にあたって「諸費用」がかかります。実際にいくら払うことになるかは、「総支払額」を確認しましょう。車両価格が10萬円でも、諸費用を足した総支払額は30萬円以上になることもあります。車両価格を1円の値をつけて、諸費用で利益を取る、といった販売店もあります。

通常、中古車の諸費用は車種が同じであればそこまで違いはありません。あまりに諸費用の金額が他と違う場合は內訳をよく確認しましょう。

また、遠方の店舗で中古車を購入した場合、納車の際の輸送費や陸送費がかかります。近ければ輸送費を抑えることができるうえに、購入前に現車を自分の目で確かめることもできますので、できれば県內や近隣の県で中古車を探すことをおすすめします。

中古車の諸費用については「中古車の購入時に掛かる諸費用を徹底解説」を參考にしてください。

年式も古く、走行距離が10萬~15萬kmの車

日本車の保有年數は徐々に上がっていますし、15~20萬kmまでは問題なく動く車も多いです。

しかし経年で壽命を迎える部品などの交換など、メンテナンス?維持費にはどうしても費用がかかります。前ユーザーが「このまま乗り続けるのは採算が合わない」となった結果売卻された車である可能性も考慮しましょう。

この場合、交換費用や修理費用が、購入費用とは別にかかる可能性があります。予算や車の狀態と相談して、修理費が高くつきそうな車は避けるようにしましょう。

詳しい走行距離と年式の関係については「中古車の距離は何萬キロがベスト?年式との関係とおすすめ距離」を參照してください。

事故車(修復歴車)

當然、事故車?修復歴車は避けるべきですが激安中古車にはこれがつきものです。ぱっと見はおかしいところはなくても、運転している際に突然ブレーキがきかなくなったり、ハンドル操作がおかしくなったりする可能性もあります。

車體のフレーム(骨格)部分に損傷を受けた車は「修復歴車」となります。無事にフレーム部分の修理が行われていればいいのですが、安い中古車を売るためにわざわざ高額のフレーム修理を入れる可能性は低いといえます。修復歴がついている車は避けるようにしましょう。

これらのリスクを見抜くためには、現車確認の時點で、上記の傾向をしっかり見定めることが大切です。安さが第一という方でも、上にあてはまる場合は結局修理費が高くつくか、危険な思いをすることになりかねません。

中古車のチェック項目については「中古車を購入する前にチェックするポイントを紹介」を參考にしてください。

集客用のいわゆる”おとり在庫”

不動産の賃貸でもよく見られるケースです。低価格としっかりしたコンディションに惹かれて店舗に行くと、すでに売られてしまったので他の車を、となるケースもあります。

もちろん上記のような中古車は掘り出しものですので、あっという間に売れた可能性もありますが、現物すらもお店にないようであれば”おとり”の可能性が高いでしょう。

輸入車の激安中古車は避けよう

ベンツやBMWの輸入中古車は、憧れの車種が安く手に入るということもあって、特に若い方には人気もあります。しかし、100萬~200萬臺ならともかく、~20萬円の「激安の輸入中古車」はまずおすすめしません。

輸入中古車販売専門店の方いわく、交換部品等も純正のものがないため、維持費だけで年間200萬超えることもあるそうです。とにかく安い中古車が欲しい、と思う方にとっては逆に出費のリスクが高いので避けたほうが無難と言えるでしょう。

中古車が安い時期は4月中旬~5月

ここまで安い中古車の探し方とリスクをお伝えしてきましたが、実は中古車の価格には、車種や中古車の狀態だけでなく時期も影響します。より安く中古車を購入するためには安い時期を知っておくのが良いでしょう。

中古車が安くなる時期は、1年のうち4月中旬~5月です。理由として以下のようなポイントがあります。

安くなる時期の理由

  • 新車ディーラーは2~3月の決算前に販売を強化する
  • 車検は2~3月に行われることが多く、車の乗り換え時期とも重なって車の需要が高まる
  • 新車、中古車ともに販売が盛り上がった後の4月中旬~5月は需要が落ちる

このような理由で4月中旬~5月は中古車の価格が下がります。この時期を狙えば、品質の良い車でも手が屆く金額になっていることもあります。

購入時期の融通がききそうであれば、この期間に合わせていくのも賢く中古車を買うために有効です。

中古車の安い時期について詳しくは「中古車が最も安い時期を知って、可能な限り安く中古車を手に入れよう 」を參考にしてください。

まとめ

今回は、安い中古車を手に入れるための秘訣を6つのステップに分けてお話しました。「とにかく安ければなんでもいい!」と品質を問わなければ、それこそ1円~という中古車だって見つかります。

しかし賢い買い物をするためには、自分がどこまでの予算なら許容できるのかを知ることが大切です。

あなたの価値観に合った中古車を、最大限安く購入するためにこれらの知識を活用してください。

【補足】ボディタイプ別のおすすめ格安中古車

ボディタイプ別におすすめの安い中古車を知りたいという方も多いと思います。
以下にボディタイプ別(軽自動車?セダン?ミニバン?SUV?ハイブリッドカー?コンパクトカー)のおすすめ中古車もご紹介します。

軽自動車のおすすめ格安中古車

660cc以下の小型サイズの車。規格登場當時から今日至るまで、日本の自動車産業を支えてきた人気のボディタイプ。女性のみならず男性からも人気が高く、全國の一世帯あたりの軽自動車保有率は50%を超えるとされています。

維持費や価格など、コスト面でも優遇されており、入手しやすいのも特徴。以前は安全性能やパワーの不安が指摘されていましたが、技術の向上により、普通車に劣らないほどの性能を獲得しつつあります。

もともとの新車価格もお手頃な軽自動車ですが、中古車だとさらにお値打ちに良好な狀態のものを手に入れられることがあります。一部を見てみましょう。

スズキ ワゴンR 2009年式

ワゴンRスティングレー_re2

  • 中古車総額:32.5萬円
  • 走行距離:5.3萬km 1年修理保証つき
  • 新車時価格:135萬~147萬円
  • 新車時価格と中古車総額の差:58.5萬~114.5萬円

ダイハツ タント 2011年式

タントカスタム_re2

  • 中古車総額:34萬円
  • 走行距離:7.8萬km 1年修理保証つき
  • 新車時価格:122萬~128萬円
  • 新車時価格と中古車総額の差:88萬~94萬円

セダンのおすすめ格安中古車

一般的に「乗用車」と聞いて多くの人が思い浮かべるタイプ。昔と比べて販売數は減ったが、デザインが洗練されていることもあり、根強い人気を持っています。

ボンネットが突き出していることから、萬が一の事故でもドライバーを守ってくれると言われており、車高が低く安定しているため乗り心地もよく、乗り物酔いも少ないことがメリットです。

今でもタクシーやパトカーなど安全性、安定性が求められる車両に使用されていることからも、信頼性の高さは全車種トップクラス。

ここではそんなセダンタイプの車種から、比較的お値打ちに手に入るおすすめ車種2つを紹介します。

日産 ティアナ 2006年式

ティアナの寫真

  • 中古車総額:37萬円
  • 走行距離:8.1萬km 1年修理保証つき
  • 新車時価格:219萬円
  • 新車時価格と中古車総額の差:69萬~179萬円

日産 ブルーバードシルフィ 2007年式

nissan-bluebird-sylphy

  • 中古車総額:30萬円
  • 走行距離:6.8萬km 1年修理保証つき
  • 新車時価格:200萬円
  • 新車時価格と中古車総額の差:170萬円

セダンはあまり市場では人気がないのが正直なところですが、それだけに中古車の価格は魅力的です。

ミニバンのおすすめ格安中古車

主に3列シートで6~8人乗りの車のことで、広々とした空間から、ファミリーカーとして人気です。

家族に加えて親類家族や友人の子供を乗せられるキャパシティと、シートを倒すことでより広いスペースを確保して、アウトドアから家具の運搬まで幅広く活躍できることが魅力。走行時の安定性も昔に比べて大幅に改善され、小回りの良さが高く評価される車種も増えています。

次にお買い得に買えるミニバン車種をみていきましょう。

日産 セレナ 2006年式

nissan-serena

  • 中古車総額:25萬円
  • 走行距離:9萬km 1年修理保証つき
  • 新車時価格:243萬円
  • 新車時価格と中古車総額の差:218萬円

トヨタ ヴォクシー 2003年式

toyota-voxy

  • 中古車総額:37萬円
  • 走行距離:6.9萬km 1年修理保証つき
  • 新車時価格:246萬~274萬円
  • 新車時価格と中古車総額の差:209萬~237萬円

トヨタ ノア 2005年式

toyota-noah

  • 中古車総額:33萬円
  • 走行距離:9萬km 1年修理保証つき
  • 新車時価格:246萬~275萬円
  • 新車時価格と中古車総額の差:213萬~242萬円

これらのミニバンは、中古車相場も手を出しやすくなっており、機能性も高いためおすすめです。特にセレナの中古車は費用対効果が見込めます。パワースライドドアがついてのこの価格は中古車ならではの魅力といえるでしょう。

SUVのおすすめ格安中古車

SUVはスポーツ?ユーティリティ?ビークルの略です。アウトドアスポーツを楽しむ人々をメインターゲットに作られた車。

主な特徴は、荒いオフロードでも安定して走れる足回りと、スノーボードやサーフボード、キャンプ用品なども積み込める荷室の広さ。アウトドアレジャーに親しむ客層に向けてデザインも高級感のあるものが多いようです。

そんなSUVから、おすすめの中古車を紹介します。

日産 ムラーノ 2006年式

nissan-murano

  • 中古車総額:62萬円
  • 走行距離:6.4萬km 1年修理保証つき
  • 新車時価格:305萬円
  • 新車時価格と中古車総額の差:243萬円

ホンダCR-V 2004年式

honda-cr-v

  • 中古車総額:47萬円
  • 走行距離:9.8萬km 1年修理保証つき
  • 新車時価格:230萬円
  • 新車時価格と中古車総額の差:183萬円
  • ※2018年8月30日に新型が発売されるため、既存モデルの価格はさらに安くなる可能性があります

昨今人気のSUVも、10年落ちや舊モデルなら100萬円で充分射程圏內になります。

ハイブリッドカーのおすすめ格安中古車

トヨタ?プリウスから始まり一気に普及した、ハイブリッドエンジン搭載の車両。當初はハッチバックが多く販売されましたが、現在ではミニバンから軽自動車まで幅広く搭載されています。

燃費の良さはもちろんですが、新車の場合はエコカー減稅を受けられることもあり、普及を後押ししました。ハイブリッドカーはいずれも人気があるので、中古車価格相場は比較的高め。ですが燃費から見たコストパフォーマンスは良好です。

トヨタ アクア 2012年式

アクア_M

  • 中古車総額:59.8萬円
  • 走行距離:5.9萬km 1年修理保証つき
  • 新車時価格:197萬円
  • 新車時価格と中古車総額の差:137.2萬円

日産 セレナ 2009年式

セレナ

  • 中古車総額:34.8萬円
  • 走行距離:9.3萬km 1年修理保証つき
  • 新車時価格:284.7萬円
  • 新車時価格と中古車総額の差:249.9萬円

コンパクトカーのおすすめ格安中古車

普通自動車の中で最も小さいボディタイプです。軽自動車のように稅金面での優遇がない代わりに、軽自動車にかけられている制限がないため、性能からコンパクトカーを選ぶ人もいます。

軽自動車以上のスペースや性能を求める人で、かつ少人數で移動するタイプの人に好まれています。特に高速道路では軽自動車よりもパワーや燃費で優れているものが多いです。

普通車の中では価格が安い分類に入るため、経済面からも選ぶ人が多い傾向があるようです。中古車販売サイトでは軽自動車と混同して表示されることもありますが、軽自動車の排気量が660ccですので、排気量で判別が可能です。

マツダ デミオ 2010年式

デミオ_M

  • 中古車総額:39萬円
  • 走行距離:10.2萬km 1年修理保証つき
  • 新車時価格:139萬~177萬円
  • 新車時価格と中古車総額の差:100萬~138萬円

日産 ノート 2009年式

ノート_M

  • 中古車総額:39萬円
  • 走行距離:8.3萬km 1年修理保証つき
  • 新車時価格:142萬~216萬円
  • 新車時価格と中古車総額の差:103萬~177萬円

いかがでしょうか。ハイブリッドカーやミニバンなど、高額のイメージがある車種でも、お手頃な価格のものが多くあったかと思います。

また軽自動車なら、もう少し年式を妥協すればもっと安いものが見つかるはずです。今後の中古車選びの參考にしていただければ幸いです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
麻豆画精品传媒2021一二三区-艾秋麻豆剧果冻传媒在线播放 暖暖免费版全免费观看
宣威市| 扎囊县| 乌拉特前旗| 汾西县| 黎城县| 衡水市| 额尔古纳市| 宁陕县| 同江市| 苗栗市|